水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

兵庫県議会議員(選挙区 西宮)である、
野々村竜太郎議員の号泣会見動画が世界で注目されている。

あれで釈明しているつもりなのだろうか?
あれで許されると思っているのだろうか?
あれで全て終わらせようとしているのか?

政治的な話をここで書きたくは無いが、
酷いもんだね、全く。
腹が立つと言うよりも、呆れて力が抜ける。

特急で出張に行ったと主張した日は大雨で、
特急が止まっていたという話。
出張に行ったと主張している日に近所で買い物。
家電を何十万も買う。
切手を明らかにおかしいレベルで購入する。

枚挙に暇が無い感じだ。

これはもう議員辞職は免れないだろうし、
カラ出張による公金私的流用は詐欺罪に値するでしょ。
是非牢屋に行って頂きたい。

ここまで来ると公金を私的流用する為に議員になったと
皆に言われても文句が言えないレベルだろう。

・・・とまぁ端折ったつもりなのに書き始めたらイライラして来て
ここまで長くなってしまったけど、
私がここで書くからにはミネラルウォーターが関係してくるのだ。

私が呆れながらも野々村竜太郎県議の会見を見ていた時、
気になったのはやはりミネラルウォーターの事。

野々村竜太郎

チラチラと見える青いキャップが、
“もしやあの製品では?”と言う疑問を生み、
動画や画像を調べる内に確信へと変わった。

そう、伊藤園が販売しているエビアンだ。

まとめはこちらから

私は大変残念に思った。
地元西宮や兵庫県の為に動いているならば、
そこでエビアンを飲まないで、
兵庫県産のミネラルウォーターを飲んで欲しかった。

手軽に購入することの出来る、
アサヒ飲料の【おいしい水 六甲】の採水地は、
兵庫県神戸市ではないか!

誤解しないでいただきたいのは、
ハウスの【エビアン】が悪いと言っている訳ではないと言う事。
エビアンは私自身もよく買っていて、
随分多くの本数を飲んでいるし。

兵庫県の県議会議員なら、
いついかなる時も兵庫をアピールして欲しい。

そう言う所頼むよ、本当に。

冗談や遊びでこの記事を書いている訳じゃない。
身近な人、アピールしなければならない人が、
その地のミネラルウォーターをアピールしないでどうする!!
そんな思いが私の中で爆発寸前なのだ。

良い水がなければ良い産物は生まれない。
良い水がある地域の方々が、
もっと積極的に誇りを持ってアピールして欲しい。
質の高い水は日本の宝であり資源なのだから。

おしまい
ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

メールマガジン まぐまぐ:ID:0001618230
電子書籍 もう一つのミネラルウォーター大全
新企画を思いついた。
『あの人が愛するミネラルウォーター』と名づけ、
その企画名の如く、色々な方にメールを出して、
愛するミネラルウォーターを聞いてみるという企画。

無礼にもいきなりメールを送るものだから、
返事が来なくて当たり前と言う状況の中、
ありがたい事に数人から返答を得、
ブログに載せてもOKと言う許可も貰い、
やっと実現できると喜んではいるのだが、
この先どうなっていくかは全く読めない。
尻すぼみになり消滅する可能性すらある。
しかし、始める事が大事とし、
出来る限り続けていこうと思っている。

読者の方々にわかり易いのは、
芸能関係の人を登場させる事なのだろうけども、
芸能関係の方々はスポンサー等の関係があり、
素人のブログに好きなミネラルウォーターを教える事は、
恐らく無理だろうと言う事。
教えてくれたとしても記事には出来ないと思うし。
勿論私みたいな人間に返答してくれる可能性も少ないしね。

であるから少し視点を変えて、
有名だけど芸能人ではない人達に的を絞った。
まぁそのような方々でもスポンサーとの関わりがあって、
上手く答えられない場合も多いのだろうけど、
芸能人よりはハードルが低いかなと勝手に思い込み、
パッと頭に浮かんだ人物や、
話題の人物にせっせとメールを送る事にした。

焦る事は無いのだ。
このブログのメインは製品紹介であるから。
その合間に書く記事としての企画だからね。

いざメールを送ろうと思っても、
意外に送り先を思いつかないもので、
無謀にも自治体の長に送ったりもしてみたが、
良く考えたら特定の製品を応援する事になっちゃまずいから、
答えてくれる訳は無いんだよなぁ・・・
ミネラルウォーターメーカーの社長宛にも
“自社製品を飲んでいらっしゃるのでしょうか?”
などと言う失礼極まりないメールを送ったりもした。
今では反省している。

この企画を続けていくには、
私が適した人物を頭に浮かばせる事から始まる為、
アチコチにアンテナを立てて、
常に“この人に送ってみよう”“この人ならば”
と考えていなければならない。
その為の情報収集も大切だ。
とにかく油断せず生活していかなければ。

取りあえず何回か分は記事を用意しているが、
さてさてどうなる事やら・・・

恐らくいないとは思いますが、
著名人でこのブログを見て下さっている方、
是非愛するミネラルウォーターを教えて下さい。
勿論記事にしても良いと言う前提で。

宜しくお願いします。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします