水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2300種以上の市販水製品の実飲レポート

2018/01123456789101112131415161718192021222324252627282018/03

このエントリーをはてなブックマークに追加

飲んだ水の数

2018.2.19までに2392種の水を紹介しています。
外国の水305種 日本の水2057種
採水地不明20種 番外編4種


2017.3.6 2300種到達しました!!

ホームページ作ってみました【ミネラルウォーター馬鹿


区切りに飲んだ水

100本目:広島だいわ天然水 白竜水 はくりゅうすい
200本目:ICE WATER アイスウォーター
300本目:富士山麓銘水 ふじさんろくめいすい
400本目:プリズムウォーター for DOG 犬専用飲料水
500本目:からだにやさしい天然水 養命水
600本目:Fine’ フィネ
700本目:fillico フィリコ
800本目:水戸の名水 黄門さん
900本目:北アルプス まろやか天然水
1000本目:五色水
1100本目:超硬水・MgNa マグナ1800 大分・長湯温泉
1200本目:ELSENHAM エルセンハム
1300本目:AGUA ANEW アクアアニュー
1400本目:瀬戸内の名水 桂の滝 かつらのたき
1500本目:酒は紀州の日本城 割水
1600本目:生命の水 夢 ハクザン温泉
1700本目:富士山麓の天然水
1800本目:横浜ランドマークタワー タワーウォーター
1900本目:酒まつり限定 和らぎ水
2000本目:EPSILON MINERAL WATER イプシロンミネラルウォーター
2100本目:北海道天然水 奥井海生堂の水
2200本目:黒部の深層自噴湧水 夢の宝石物語
2300本目:天領の仕込み水 Mother Water of Tenryo Sake



ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
[ミネラルウォーター大全 連絡事項]の続きを読む
ミネラルウォーター大全での製品紹介数が、
2018年2月2日現在2387種になっている。

2400種がすぐそこまで来ているではないか!

既に紹介数自体はどうでも良いと言うか、
気にしなくなってはいるのだが、
100本毎に印象的な製品を飲むという儀式は続けている。
だから2400種目もそうしようと思っている。

あくまで自己判断だし、
その時手に入れられる物と言う限定条件が付くから、
それほどレアなものでない可能性もある。

実は既にブログの記事にしていないだけで、
2400種は達成してしまっているのだ。
その中にレアなものはないから、新たに手に入れなければ。

それにしても2400種とは凄い。
自分で言うのも妙な感じだけど。
自身の努力と周囲の協力、それらに尽きるな。
そして水の魅力があるからこそだ。

水に対する興味・楽しさは大きくなる一方で、
飽きると言うことを知らないから、
これからも伊藤らしく、激しく活動していく!!

さて、2400種目を何にしようか・・・

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
新種紹介は12月25日の更新をもって終了です。
2017年の更新は本日この記事をもって終了です。

最終的に製品紹介数は2380種まで伸びました。
2017年の3月に2300種を達成しているので、
かなり順調に活動できてきたと思っています。
この分だと2400種も2ヶ月ちょいで到達するでしょう。

週に2本分の更新をすると決めてから、
新種を探すのも記事を書くのもかなり楽になり、
“もっと更新してもいいのでは?”と思う位の余裕ができ、
それが良い影響を全てに与えていると思っています。
実は既に私の部屋には10種以上の新種があり、
あと数本発見できれば2400種達成という状況です。

以前は週に5回の更新でしたので、
新種を週に5本以上手に入れないと、
更新が滞ってしまう事になりましたので我武者羅でした。
新種探しにばかり気をとられ、
他の事をする余裕が少なかったのです。

週に2本の更新ペースは、
大体1年で100種紹介している計算になります。
このまま行くと3000種にはもしかしたら手が届くかもしれません。
既に飲んだ事がある製品も、
久しぶりの入手であれば追加情報として更新しています。
ラベルや成分が変わる事もありますから、重要な事かと。
1度手に入れただけで終わりでは面白くないですからね。

2018年も私自身が大病にかかるとか、
家族や親しい人の危機などがなければ、
同じように活動をしていく予定です。

これからもよろしくお願いします。

皆様にとって来年が今年よりも良い年でありますように、
心から願っております。

ミネラルウォーター大全 伊藤善久

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
この記事を書いているのは2017年8月3日だから、
厳密に言えばあと12日程あるのだが、
その12日間で活動を止める事は無いからいいだろう。

ミネラルウォーターを趣味として12年経った。

12年かぁ・・・

2005年にミネラルウォーターが好きでもない状態で始め、
好きになるまで2年ほどかかった。
その後好きになってからは、好きの度合いが増すばかり。
活動はエスカレートする一方である。

最初は私と友人の2人で始め、
行動範囲も2人の生活圏内+αだけだったが、
それが関東に広がって行き、ついには全国となった。

途中友人がやめてしまってから、
一人になる事で活動が弱まる、もしくは止まるかと思ったけど、
(実際やめようと思った事が何度かあった)
製品紹介数が300種を超えた辺りから、
一気に激しさを増していった。

1000種が限界だろう・・・
と考えていたが、あっさりとクリア。

2000種は流石に無理だろう・・・
と考えていたが、それも余裕でクリア。

3000種は・・・どうだろうなぁ。
新種の入手ペースは落ちているけど、
活動が止まる事は無いれべるだから、
このまま続けていれば達成できるかもしれない。

私自身は既に製品紹介数自体はどうでも良くて、
いかに多く現場を訪問するか、
現地まで行って手に入れるかにこだわりが移っている。
工場見学や製造スタッフとの会話もできる限り実施したい。

ミネラルウォーターの業界人ではなく、
研究者でもマスコミの人間でもない。
著書がある訳ではないし、関係資格だって持っていない。
そんな私がここまで活動できているのは、
皆様の協力があったからこそだと本気で思っている。
勿論私自身の努力もある。
しかし周囲の方々が活動に賛同してくれるのが嬉しい。
最近は関係の近い人だけではなく、
本業の取引先の方にも評価を頂いたりしている。
熱心に、真面目にやっていて良かったと思う。

これからも活動は伊藤らしく続けていくつもりだ。
できれば同じような考えの人と協力したり、
これから私のような活動をして行きたい人への協力もしたい。
少しずつ輪を広げる努力もするつもりである。

皆様今まで本当にありがとうございました。
こんな私ですがこれからも宜しくお願いします。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
私はあまり自分を褒める人間ではないのだが、
ミネラルウォーター大全を運営していく上で、
いくつか“自分頑張っているなぁ”と思える事がある。

勿論長きに渡って日本全国をウロウロし、
新種を探し続けている事もそうなのだが、
それは基本中の基本活動であり、
それができないならやる意味は無いと言うレベルの物。
私にとっては特別な事ではない。

では何に対して自画自賛しているかと言うと、
既にブログで紹介した製品を、
時を経て再び手に入れ、
情報の変化や外観の変化を追っていく活動である。

全く変化せずに売られ続ける製品もあるが、
小さな変化は結構多いのだ。

【成分の違い】
基本的には自然のものであるから、
計測する度に違う数値が出るもの。
定期的な計測値をラベルに反映する製品もあれば、
10年以上そのままと言うものもある。

【ラベルデザインの違い】
お世辞にも素敵だとは言えないようなデザインだった物が、
いつの間にか洗練された物に変わる事がある。
デザインにお金を使える位売り上げが上がったのか、
製造・販売者が本腰を入れたのか、
製造・販売者が変わったのか、
どこからか出資を受けたりしたのか、
色々な状況が想像できる。

【販売者・製造者の違い】
同じ製品名でも、製造者や販売者が変わる事がある。
事業譲渡や買収等が考えられる。
ラベルデザイン等が一気に変わる場合もあれば、
ただ製造・販売者名が変わるだけの事もある。

基本的な変化は上記3点。
変化しないものも勿論載せる。

製品の変化だけではなく、
背景の変化や、カメラの変化も個人的には楽しめる。
何度か引越しをしているから、
“あぁ この製品はあの頃に飲んだのか”とか、
“最近はipad撮影だけど 以前デジカメだったな”などと、
過去の更新方法を思い出したりもする。

新着としてはSNS等で更新告知もしていないから、
ひっそりと、地味に活動を続けるだけなのだが、
そういう目立たない事の方が大切と考えているから、
これからも無理をしない程度に続けていくつもりだ。

中には何度も何度も購入して更新している製品もあり、
その製品紹介ページは、かなり縦長になってしまっている。
もう少しスマートに紹介できたらいいなとは思うものの、
一人でやっているから、そこまで手が回らない。

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから