FC2ブログ
2005年8月から活動を始め16年目に突入 水製品及びミネラルウォーターを追い求め日本全国をウロウロしている 2700種類以上の市販水製品の実飲レポート ミネラルウォーターのカタログ データベースとして使っていただければ伊藤はとても嬉しいです

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

龍馬誕生の国 四万十の純天然水

名称:龍馬誕生の国 四万十の純天然水
採水国:日本
採水地:高知県高岡郡(四万十川流域)
硬度・PH:約33.4・7.5
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:5mg
カリウム:0.3mg
カルシウム:11.4mg
マグネシウム:1.2mg
その他特筆すべき成分:特に無し

製造者:株式会社ウェルネス四万十

販売者:記述無し

味の感想【yooo】
この水はKUMAさんから送って頂いた製品です。
キャップコレクションでは有名な方で、
綺麗に分類されたコレクションの数々は見ていて飽きません。
是非一度HPブログを訪れてみて下さい。

坂本龍馬の故郷で知られる高知県。
竜馬が住んでいた地域とは少し離れているが、
日本最後の清流として名高い四万十川。
その源流域で湧き出た自然の恵みを
安全な環境下でボトリングしたのがこの製品。

ボトルとラベルのバランスがいいと思う。
見て直ぐに“お、いいなぁ!”と感じた。

採水地は幕末の志士吉村寅太郎の出身地としても知られる。
天誅組の変にて大和の国で戦死するが、
なかなかの人物であったと言われている。
私はこの人の辞世の句が強く印象に残っていて、
長い間忘れずに記憶している程である。

吉野山 風に乱るる もみじ葉は
我が打つ太刀の 血煙と見よ

軽い口当たりでフワッとした感じに思えた。
クセがなく、とても飲み易い味で、グイグイ飲める。
どのような用途にも使える水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

龍馬誕生の国 四万十の純天然水 20170325

2017年3月 再入手したから載せておく。
成分が変っているから記しておこう。

硬度・PH:13.4・6.9
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.3mg
カリウム:0.4mg
カルシウム:3.9mg
マグネシウム:0.9mg
その他特筆すべき成分:特に無し

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
コメント
この記事へのコメント
Re: ミネラルウォーター
juni様こんにちは。
コメントありがとうございました。

とにかくこのブログは出来る限り自分の足であちこち出かけ、
自らの手で手にいれてくると言う事を基本に活動していて、
それだけが取り柄とも言えます。
ですから今後も同じように頑張って、
究極の目標“日本で売られている製品全て”を
紹介出来ればと考えています。

ランキングの件のアドバイスありがとうございました。
ランキングは始めた当初につけたきり、
ほとんど関心が無くなってしまい放置状態でしたが、
やり方を調べ皆様がより便利に使えるようにしてみます。
2011/05/30(月) 08:44 | URL | 伊藤善久 #-[ 編集]
ミネラルウォーター
高知県のミネラルウォーターを探していました。ネット通販のサイトばかりが散見されるなか、このblogは一つ一つのミネラルウォーターに対する情報がご自身で実際飲んだ感想も含め掲載されていました。
昨今、「きちんとした情報」を発信しているblogが少ないなぁ…と思っていたので、本当に役立ちました。
ありがとうございました!

ブログ村や人気blogランキングにtarget="_blank"のHTMLを入力してみては如何でしょうか?
何度かクリックし、その度にこのblogに戻ってくる手間が省けると思います(ブログ村及び人気blogランキングのサイトへジャンプしてもこのサイトは残るからです)。
きっとユーザーに喜ばれるのでは♫
2011/05/29(日) 15:46 | URL | Juni #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://joooyooo.blog28.fc2.com/tb.php/1814-469f039f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック