ミネラルウォーター大全
水製品及びミネラルウォーター評論家 伊藤善久 2200種以上の市販水製品の実飲レポート
ミネラルウォーター大全 連絡事項
このエントリーをはてなブックマークに追加

飲んだ水の数

2016.9.26までに2259種の水を紹介しています。
外国の水302種 日本の水1936種 採水地不明18種 番外編3種

2016.2.15 2200種到達しました!!

ホームページ作ってみました
【ミネラルウォーター馬鹿】



区切りに飲んだ水

100本目:広島だいわ天然水 白竜水 はくりゅうすい
200本目:ICE WATER アイスウォーター
300本目:富士山麓銘水 ふじさんろくめいすい
400本目:プリズムウォーター for DOG 犬専用飲料水
500本目:からだにやさしい天然水 養命水
600本目:Fine’ フィネ
700本目:fillico フィリコ
800本目:水戸の名水 黄門さん
900本目:北アルプス まろやか天然水
1000本目:五色水
1100本目:超硬水・MgNa マグナ1800 大分・長湯温泉
1200本目:ELSENHAM エルセンハム
1300本目:AGUA ANEW アクアアニュー
1400本目:瀬戸内の名水 桂の滝 かつらのたき
1500本目:酒は紀州の日本城 割水
1600本目:生命の水 夢 ハクザン温泉
1700本目:富士山麓の天然水
1800本目:横浜ランドマークタワー タワーウォーター
1900本目:酒まつり限定 和らぎ水
2000本目:EPSILON MINERAL WATER イプシロンミネラルウォーター
2100本目:北海道天然水 奥井海生堂の水
2200本目:黒部の深層自噴湧水 夢の宝石物語



ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

水関連の気になるニュースについて簡単に書いている
ミネラルウォーター大全気になるニュースはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
>>続きを読む
備蓄用 保存水 EMERGENCY WATER 蒸留水 6年保存
このエントリーをはてなブックマークに追加

備蓄用 保存水 EMERGENCY WATER 蒸留水 6年保存

名称:備蓄用 保存水 EMERGENCY WATER 蒸留水 6年保存
採水国:日本
採水地:日本
硬度・PH:0・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:0mg
カルシウム:0mg
マグネシウム:0mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:記述無し

製造者:株式会社オオサキ

味の感想【yooo】
2011年3月11日以降、
備蓄用保存水の需要が高まり、
各メーカーは色々な製品を市場に投入した。

3.11以前は製品がそれ程多くなかった為、
選ぶという事が出来なかったが、
最近は沢山の製品の中から、
自らが必要とするものを購入する事ができるようになった。

この製品は厳密に言えばミネラルウォーターではない。
水道水を原材料とし、濾過等により成分を取り除き、
純水に近い形でボトリングしている。
ミネラル成分は0であり、補給の為に飲む意味は無い。

保存水はラベルに防災情報提供センターのQRコードがあったり、
災害用伝言ダイヤルの情報があったりするものなのだが、
この製品にはなかった事が残念だ。

硬度が0であるからか、スッキリして飲み易いのだが、
円やかさみたいなものは感じられなかった。
赤ちゃんの調乳や離乳食に使ったり、
ペットにも与えられるから災害時は重宝するだろう。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
翡翠伝説 ひすいウォーター
このエントリーをはてなブックマークに追加

翡翠伝説 ひすいウォーター

名称:翡翠伝説 ひすいウォーター
採水国:日本
採水地:新潟県胎内市・糸魚川市
硬度・PH:36・6.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:4.7mg
カリウム:0.8mg
カルシウム:2.2mg
マグネシウム:1.1mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:株式会社三共セラミックス

製造者:記述無し

味の感想【yooo】
かつて古志の国(越の国)と呼ばれ、
賢く美しい奴奈川姫(ヌネガワヒメ)が治めていた。
その美しさは全国にも知られ、
大国主命とのラブロマンスが言い伝えられている。
そうラベルには書かれているが、
この水とどう繋がるのかはよくわからない。

採水地が2つあり、
2つの原水をブレンドして製造している。
珍しいケースだと思う。
胎内市と糸魚川市はかなり離れているが、
なぜその2つの水を混ぜようと思ったのか、
担当者に話を聞いてみたい。

胎内市と糸魚川市両方を訪れた経験はあるが、
水関係の何かを見に行ったりした事が無い。
いつか次に訪れた際には、ゆっくり見て回ろうと考えている。

なぜ製品に翡翠ウォーターという名を付けたのかは、
少し調べるとわかるのだが、
日本海側には翡翠が採れる場所が多い。
その中でも糸魚川市は有名であり、
それに因んで付けたのだろうという事が推測できる。
ミネラルウォーターをやっていると、
日本全国の地理的な知識が身についていく。

サラリとしていてとても飲みやすい。
クセが無く、誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう。
硬度が低めだから広く活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
co-op 富士山麓 峠の湧水
このエントリーをはてなブックマークに追加

co-op 富士山麓 峠の湧水

名称:co-op 富士山麓 峠の湧水
採水国:日本
採水地:山梨県南都留郡西桂町
硬度・PH:約36・7.4
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
カリウム:0.1mg
カルシウム:11mg
マグネシウム:2.5mg
その他特筆すべき成分:特に無し

販売者:日本生活協同組合連合会

製造者:富士アクア株式会社

味の感想【yooo】
採水地は富士・御坂山系三ツ峠。
降った雪や雨が溶岩に染み込む内に、
ゆっくりと濾過され、質の高い水となり、
長い時間をかけて湧き出してくる。
その源水を厳しい衛生管理の工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしたのがこの製品。

co-opは地区によって売られている水が違う。
この製品を手に入れたのは静岡県駿東郡長泉町である。

ボトルをよく見ると、
2箇所に富士山の形が表現されている。
気づく人気づかない人がいると思うが、
ラベルやボトルをしっかり見る事で、
より製品を楽しむ事が出来るのは間違いない。

非加熱にこだわってボトリングしている。
非加熱が良く、過熱が悪いと言う訳ではないが、
非加熱はより自然に近い味が楽しめる。

カーボンフットプリントが1本あたり420g。
カーボンフットプリントとは、
商品の原材料生産から廃棄・リサイクルまでの間に、
排出される温室効果ガスの値を、
CO2の涼に換算し表示したものである。

採水地の西桂町には何十回も訪れた経験がある。
水を感じる事ができる場所が多く、お気に入りである。

サラッとしていてクセがなく飲み易い。
硬度が低いから色々な場面で活躍できるだろう。
スーパーで売るにはとても良い水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
日本一に会う。 ミネラルウォーター
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本一に会う。 ミネラルウォーター

名称:日本一に会う。 ミネラルウォーター
採水国:日本
採水地:静岡県富士市原田
硬度・PH:45・7.7
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:7.1mg
カリウム:1.2mg
カルシウム:9.5mg
マグネシウム:3.4mg
その他特筆すべき成分:バナジウム20μg

販売元:一般社団法人 富士山観光交流ビューロー

製造者:旭産業株式会社

味の感想【yooo】
富士山に降った雪や雨が地に浸透し、
地層を通り抜けていく内に磨かれ、
清らかな水として生まれ変わる。
その源水を地下120mから汲み上げ、
衛生管理の厳しい工場にて、
1本1本丁寧にボトリングしているのがこの製品。

日本一に会う。 ミネラルウォーター 新富士駅

東海道新幹線の新富士駅売店にて販売されていると、
ネットからの情報を得た私は、
東京から電車で2時間少々かけて吉原駅まで行き、
そこから自転車を借りて約30分新富士駅まで走り、
この製品を無事手に入れることが出来た。
2200種以上紹介している現状では、
1本の為にここまでやらなければならない事もある。
それでもやはり楽しくてやりがいがある。

日本一に会う。 ミネラルウォーター 旭産業

そして製造元の本社が富士市内にあると言う事で、
そちらもしっかり見てきた。

ラベルの富士山と10連の富士川水管橋が見事。
日本一に会う。の製品名も白文字で目立っている。

日本一に会う。 ミネラルウォーター 賞味期限

よく見たら賞味期限が2019年になっていた。
(購入したのは2016年の7月)
賞味期間は3年かな?少し長め。

滑らかな舌触りで、スルスルっと身体に入っていく気がした。
クセがなく、誰が飲んでも嫌いとは言わないだろう味。
色々な場面で活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから
奥出雲の涼水
このエントリーをはてなブックマークに追加

奥出雲の涼水

名称:奥出雲の涼水
採水国:日本
採水地:島根県仁多郡奥出雲町
硬度・PH:13.8・記述無し
炭酸の有無:炭酸無し
成分(/1000mL)
ナトリウム:6.9mg
カリウム:0.7mg
カルシウム:3.8mg
マグネシウム:1.1mg
その他特筆すべき成分:バナジウム ゲルマニウムが微量

販売者:記述無し

製造者:株式会社奥出雲・ジンオオスイ

味の感想【yooo】
この製品は声優で番組のレギュラーとして活躍もされている、
古原奈々さんか送って頂きました。
彼女は米子市に住んでいて、
米子市の地域おこし協力隊としても活動しています。

古原奈々さんのホームページはこちらから

採水地である島根県仁多郡奥出雲町は、
自然が豊かで山林が多く、
清らかな水が育つには最適な環境である。
まだその地を訪れた経験が無いから、
ストリートビューで確かめてみただのが、
良い水が出て当たり前と言う感じの環境だった。

仁多という文字を見ると、
【仁多米】と言うお米を思い出すのは私だけではないだろう。
水の良い地域は質の高い農産物ができる。
仁多米を仁多水で炊くなどと言う贅沢を味わってみたい。

透明なラベルに可愛い猫のイラストが印象的だが、
ラベルの文字が読みづらい。
データ等を確認しようとしても光の加減でなかなか見えず苦労した。

主要ミネラルの他にも微量だが、
バナジウムやゲルマニウムが含まれている。

さっぱりしていて飲み易い。
クセがないから誰でも楽しめるだろう。
硬度が低いから、いろいろな場面で活躍できる水だと思う。
飲みやすさ:★★★★★(★5つが満点)

ミネラルウォーター馬鹿(ホームページ)はこちらから

ミネラルウォーター大全Facebookページはこちらから。

伊藤善久がyoutubeに投稿している動画はこちらから
ミネラルウォーター・湧き水・旅情報など多数。

人気blogランキングへ
もう一つクリックお願いします

伊藤善久のまとめはこちらから